樹木辞典0001 モミジバスズカケノキ



横浜赤レンガのchipsの時に見つけた木

名前が分かりました。

モミジバスズカケノキ

互生・落葉広葉樹


スズカケノキ と アメリカスズカケノキの交配種らしいです。

球状の実(というか果実?)がとっても印象的で
毎日通るたびに気になってジーっと眺めてしまいました。
食べたらおいしいのかなとかいろいろ妄想しながら。

結果4日目にはやってはいけないことをしてしまい飾られていました。。。




街路樹として植栽されているそうで結構目にすることは多いみたいです。


ちなみに今のところ

原寸図鑑
葉っぱでおぼえる樹木 ・ 濱野周泰  / 柏書房

という何とも僕の夢を形にしたような本がありまして
そこからの抜粋です。
何気思ったより種類は載っていない気もするんですが、
今No2まで出ていて(no1は300種・no2は235種)
これで沖縄から北海道まで行けちゃうみたいです。
2でも世界進出してるけど
ワールドワイドに10くらい出てほしいなぁ。

樫とか水楢とかとオークの差とかとっても気になります。

こんなマニアックな本があることと
それを探して買う人にびっくりだ
と言われたことがありますがなんでか未だに理解ができません。

嫁さんにもふ〜んといわれる始末。

実際の葉っぱを集めて
そこに押し花形式で挟んでいって
コンプリートしたらどんなにか幸せでしょう。

最近は環境保護だと、ヤタラめったら引きちぎれませんが。


いつも2〜3枚の葉っぱなので
立ち木の勉強としてどうかご勘弁いただきたい;;
将来大事な資料と成りましょう。

怒られるかなぁ。ドキドキですが。
正々堂々と取れるいい採取の方法ないものでしょうかね。

辞典といいつつメチャクッチャに説明の文章少ないですが
チョコチョコ足してきます。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM