ほおきのある暮らし in 五感肆パレアナ

個展の写真をメディアに入れたつもりが入っていなかった;;
なぜでしょう。


ということで現在行われている展示の様子と
パレアナさん付近の神楽坂について少々あげますね。

神楽坂ぜひ遊びに来てくださいね。
といっても本日までですが。。

すぐにあげるため、
やはりスマートフォンにしようかな。
携帯今日画面が真っ暗で。。。
ここでの出費はかなりの痛手ですが先行投資ですよね。。

さてさて、

パレアナさんへの道をざっと。

といいつつそのためにとった写真ではないので分かり図らいのですが、

JR飯田橋駅、西口改札を出ましょう。
そして右を向き前進します。
少し坂道です。
下り坂。

すると右側にキャナルキャフェ ボウティックと読めるお店が左手に見えてきます。
正確にはキャナルカフェ ブティック
思わず「ボウティック」言ってしまいがちですが「ブティック」です。
裏にはカフェがあります。


そしてそのまま直進し、「神楽坂下」という信号を渡りこんな商店街が目の前に。


神楽坂下といいますからにはここから先が「神楽坂」ってなワケです。


進むと左手に東京理科大やら
こんな気になるお店やらが現れます。




ここまできたらもうすぐです。

「神楽坂上」という信号まで来ましたら
その向かいにこんなお寺が現れます。


そこを右に曲がり



交番との間の道にはいっていくと



パレアナさん発見です。

表通りはにぎやかですが静かで落ち着けるギャラリーです。

この周りにもたくさん素敵そうなお店が隠れています。



これはケーキ屋さん?お菓子屋さん?
理科大の裏のほうにだったかな。すてきでした。
映画に使われたみたいです。


こんなお店も裏のほうに。

オモシロ雑貨屋さん
ここの動く看板をやるかもしれません。
どうなるかなぁ。


くる途中のパン屋さん
クロワッサンいただきまして食べました。
なんと一度いったフランスの朝食で食べたクロワッサンとほぼ一緒の味。
これにカフェオレ。
うまかったなぁと思い出しました。

表面がさくさくで中がふんわり。
バターの香りと甘味が口に広がります。

展示初日の夜、
どなたか薬局の前でパスモ落とされたようで
交番届けておきましたが持ち主発見されたかな?


そうそう、パレアナさんとは。

14年ずっとオーナーさんはカフェをやっていたそうです。
その当時から小さいスペースながらギャラリーとして展示をしていたそうなのですが。
思い立って一気にギャラリーとして改装なさったそうです。

などなど色々とお伺いして、
とってもとっても心に残ったお話が

「恩送り」という言葉

誰かからいただいた恩を、その恩を下さった方に返すのではなく
他の誰かにその恩を送る

ということだそうです。

そうすれば小さなコミュニティーだけでなく世の中全体がやさしくなれるはずですよね。
一生持ち運べる言葉をいただきました。

パスモの方も恩を送ってくださるとうれしいです。

そんなこんなから始まり一言一言がとてもやさしく大きなオーナーさん。
とても素敵な方です。

何よりも入れてくださるコーヒーがおいしいことおいしいこと。

本人もそのおいしいコーヒーに出会い、
感動してカフェを始められたそうで。

そこで育まれた人の輪は大きくてやさしくて日々楽しい方々が訪れます。




ちなみにこれは山椒の木



以下

近所の店特集



チーズ専門店。

色々説明があってどれもこれも食べてみたくなってしまいます。



しまってました。。ざんねん。
シャッターから気になるお店ですね。

とりあえずこんな感じで。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM