artの畑@ISETAN 2011 2日目

 昨日は沢山の方にご来場頂き誠にありがとうございました。

個人的に昨日はとてもとても楽しみな日でした。

何故かと言いますと、
僕をこの製作の方向性を決めますキッカケとなった本の作者の方とお会い出来る日だったからです。

あ〜一緒に写真取ってもらうの忘れたー;;;

どなたかと言いますと、宮本茂樹さんです。
ちなみに本です。
原色インテリア木材ブック (コンフォルトライブラリィ)


何とわたくし待ち合わせに遅刻。。。

緊張して眠れなくて早朝から着替えて
部屋の中をあっちへ行ったりこっちへ行ったり。。
いざ駅へ向かい、ホームでプチ居眠り。
1本前の電車が着て、次かと思っていたら同時に反対側のホームに乗る電車が。
出発前にやっと気づき焦って乗ったら、商品をホームに忘れる。。

4駅程さきで気づき戻るも待ち合わせギリギリの時間になってしまった。。
湘南新宿ライン2倍に増やして下さいませ;;
電車頑張れと思っているも、
電車が緊急停車。。

お、中国のようにぶつかるか、
等と思っていたらすぐにアナウンスで
前後を走る列車には既に停止連絡済みです。とのこと。
やはり気にしているのですね。ちょっと関心。

停止理由としては、何かが電車にぶつかり異常な音が
とのこと。

完全に遅刻。。。

ホントに失礼いたしました。
トラブルの元に産まれてきた僕には
30分の余裕では足りませんでした(笑)

そんな僕を笑顔で迎え入れて下さり色々とお話を伺えました。
内心ドギー&マギーでした。
司郎&審司。

宮本さん、日本のモノ作りを変えようと全国行脚中なのです。
海外のシャレ込んだ家具ではなく日本製の家具を使うべきだ。と色々な所を
ご自身でトラックを運転し、一人で売り込みに行く。

その業界ではなんとも有名な方なのですが
それでも現状に不満を持ち上を目指し後世のために世を変えようとしています。しかも自らの足で。
若いです。

やはり人間、年齢ではなく気持ちなのだなと改めておもいました。
あんな生き方がしてみたいです。
クールです。
笑顔がたまりませんでした。

もっとモガキ、
僕なりの夢、生き方を見つけよう。


本日はちょいと伺えませんが
夜、間違ったら寄りますが難しそうです。
ちなみに今回全く案内送れておりません。
育児に夢中で(?)
みなさまご免なさい。

雰囲気は今までとちょっと違いますが、
そこまで新しいものがという感じではありませんので
誘うのもなんだかなナ気もしますし、となるとあまりチョコチョコやるべきではないのでしょうかね。
悩ましい所であります。
とモンモンとしつつ、

おっと、お仕事してまいります。
それではまた。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM