WOODPROさんのDIY SUMMER PARTY

どうもおサボり藤本です。

広島にあります、足場板の古材を販売しておりますWOODPROさんのイベントに参加させていただいております。
WOODPROさん、もともと足場を販売している会社で。
やはり人の命を守る大切な足場。
一定の期限で足場としての寿命をもうけているようです。
その寿命を迎えた足場の有効利用ということで始まった古材の販売だそうです。(間違っていたらごめんなさい。)

サイト
http://diyaboutus.tumblr.com
紹介頂いている部分。
http://diysummerparty.tumblr.com/post/124232579294/ashiba-woodcraft-show-845-ashiba


自分のちりとりもそういった側面を持っていて。
良く出る端材を商売になるような有効利用をできらと思っています。
小さいものを作っているとその気になれば、いくらでも木材を使えます。
しかし、生産効率の面で、なかなかそんなにうまくは行きません。

どうせ捨てるなら贅沢に削りだしで面白いものをできたらなと思って考えました。
最終的には解体した思い出の家や記念樹などをちりとりにできるような体制を作れたらなと夢見ています。

脱線しましたが、

とりあえず今回の古材を利用した箱
『繋がる古箱』
すべて一点ものです。

まず板を選定。

d2.jpg
それからカットして
穴開けて削り込んで
エッジの処理して
マグネット埋めて
仕上げすると

wp4t2_00.jpg

wp4t2_01.jpg

wp4t2_02.jpg

wp4t2_03.jpg

wp4t2_04.jpg

wp4t2_05.jpg

wp4t2_06.jpg
といった感じになります。
約15mmずつサイズが違いまして積むと階段上になります。


これと合わせて全てで2パターン2種類作りました。

d1_kirinuki.jpg
これは同じパターンで

wp4t1_01.jpgwp4t1_02.jpgwp4t1_03.jpgwp4t1_04.jpgwp4t1_05.jpgwp4t1_06.jpg




これからは別パターンです。
長さ方向にとてもつながりを感じたので。
w1.jpg

wpyp2_01.jpgwpyp2_03.jpg

wpyp2_02.jpg

同じパターン2
シェラックニスみたいな質感と端の文字が気に入っています。
w2.jpg
wpy1_03.jpgwpy1_02.jpgwpy1_01.jpg
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM