命あるものとして

久々です。なんだか止まってしまって書けなくて
もう一月前になりますが
ウチの愛猫が人生(猫生)を全うしてまた別の世界へ旅立ちました。

19年生きました。
猫にしたらかなりの長寿。
最近ではめずらしく無いみたいだけど。
ウチのは産まれたとき未熟児で他の子に遅れをとり
半年は保たないといわれました。
、、、気がついてみれば元気にすくすくと育ちそんな心配はどこへやら。 

でもサイズはずっと子猫のまま。
どっかのノラと争っても威勢は良いけど逃げ帰って来る。

年をとりどんどん人間臭くなり食卓にも乗るようになったり。
だんだん食べも悪くなり薬を飲みながらの生活だったけどホントに精一杯生きた。

いなくなって初めて気づくって本当ですね。
現実を目の当たりにした時っていうのはどんだけ心の準備して待ってもそんなことは無意味なんだなと確信した。

自分もいつなんどきいつ命が途切れるかもわからない。

限られた時間の中で得られるものはほんの一握り。
得るものを自分で選択する決断を日々している。
生き方そのものが決断なのかな。

いつかはわからないがいつかは来るその時に後悔しない生き方ができているのかな。

なにはともあれ全力で前進あるのみです。


余談ですが
生き物って心臓の鼓動の回数で寿命が決まってるって本当なのかな。

うちの美人猫です。


関連する記事
コメント
残念だね。かなり。

鼓動で動物の寿命が決まるというのは 本当らしいよ!
  • oonuma
  • 2010/01/18 4:21 PM
やはり一緒に生活していたものというのはなくなると
ぽっかり穴が空くような感覚になりますね。

じゃあ脅かしたりしてたら早くなくなっちゃうのかな。。
スポーツ選手は早くなくなるっていうよね。
  • ゆうさく
  • 2010/02/15 10:25 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM