展示です。自分と友人!

写真でっか。
ブログもホームぺージも更新せず。
改善点いっぱいなのですが。。

まだまだ被災地でも現状も改善されないところが多く、
原発の問題もはっきりしない感じであります。
被災された方々、その関係者さま
心よりお見舞い申し上げます。

こちらでは謎のガソリンスタンド渋滞もやっとなくなりました。
たった1リットル入れにくるツワモノがいたそうです。
原付やバイクではありません。
なんだかなです。

とはいいつつ自分もがんばっていかないと経済的にも
アップアップなので前に進まないといけません。
普通に生活し日本を元気にするのです。
儲かれば募金!あまり儲かったことないけど。。。

さておき
 まずはamitoさん!

妻が購入した鳥です。
お手製バッグにつけています。

あ、はがき忘れた!
ホームページを見てくんさい。
http://amito-to.com/
そろそろやるはずです。
展示2個もあるのでどちらかでもいきたいけどいけるかな。。

同じムサビの出なのですが
ひょんなイベントでひょんな出会いをしました。
卒製僕が気に入っていてあの作品の人ですよね!?と

そのイベントに誘ってくれた外国の方は
薄い僕のことなんぞまったく覚えていなかったのです。。
作品は覚えてくれていましたが。
まぁそんなもんですよね。
僕に会って衝撃受けてあの人だよなんてキャラでもないし。

おっと思い出にとびました
amitoさんとっても面白い方です。
さっとペースに巻き込まれます。
お話してて飽きません。
他の商品とか見ていただくとわかる、、、かなぁ。
ぱっと見ではわかりませんね。たぶん。
もの凄く細かいことしています。まきまきあみあみあみあみしてます。
写真の鳥は生地に描いているそうですが。
いろいろあるのでぜひぜひ。

今パニックなのでとりあえず次!

僕の展示迫っています。

ゴールデンウィーク前です。
4月25日から5月1日!
横浜元町でやります。
ギャラリー元町です。
小さなところです。
が今回に関してはちょうどいいかな。

chipsという赤レンガで参加したイベントにてお誘いいただきました。
今思うとスケジュールにだいぶ無理があって。。。
パニックでございます。
あ、
初の個展です。
なんということでしょう。

タイトルは「木ト鳥ト歯車」

カラクリをといった感じなのです。
が、
間に合うやら。。

DMやグラフィックを大学時代の友人にたのみました。
かっちょ良いのが出来そうです。
ちょっといつもよりお金かかっています。
あ、相方さん今育休中です。

あ、遅くなりましたが
ベイビーはずカムです。
来たら返す戦略で行ってしまった為連絡いっていない方申し訳ないです。

ベイビーはずカムです。
バナナ生まれて3日目で持たせました。




あっとまた飛んだ

えー鳥です。



オニオオハシ1



お試し製作。
初半立体。
ブローチ的な方向で。
本当はもっと突っ込めるし突っ込みたいのですが価格とのあれですよ。
悲しい現実。

バナナと同じ木なのですがとても鳥のくちばしとして相性がいいのではと思っていたので
ずっとやりたかったのですが今回チャレンジ。
また今度にしたい気持ち万歳。。

オオハシさん、これでいいのですが
もう少しもうひと魅力がんばらないといけませんね。
彼は実物は900mmもあるそうですよ。
でっかいぞ。


バナナ、ピンバッチバージョン出ます。
よろしくお願いいたします。



へーって王様言ってます。

DMまだこないので到着しましたら送ります。
とりあえず「丁寧ナ手仕事」展にご芳名いただいたかたから優先的に送らせていただきます。

必要な方、欲しいぞという方は
845-y@un.main.jp 宛てに

郵便番号、住所、氏名を記入の上
「木ト鳥ト歯車」展DM希望と
この4点を入力の上
メールください。

悪用いたしませんのでご安心を。
悪用する頭脳が無いので大丈夫です。

余裕があれば入力漏れなど連絡できると思うのですが
なにぶん今回すべて一人なのでパニックでございます。
出来れば会期一週間前までに連絡ください。
郵便番号忘れないでくださいね。
結構手間なので。

インターネットもなかなかしづらい環境だもので。
よろしくお願いいたします。

買占め


design by Takamasa Matsumoto
妻とともにお気に入りの番組、TBSラジオ小島慶子キラキラで放送されたポスターです。


こんにち程
自分たちが一人で生きているのでは無いと言うことを実感することは無いのではないでしょうか?

被災地には家族もいます。
現場でがんばっている友人もいます。

今自分に必要なものそれだけで十分なのです。
こちらは今までどおり暮らせているのです。
道路も整備されガスも水も出ます。
たったの3時間電気が使えなくなる。
そのための準備を少し時間をかけて考えやり過ごせば助かる方がたくさん。
こんなに人のためになることが簡単に出来る。
すばらしいことです。

町の明かりが消え空がとてもきれいです。
こんなに星が見えるのかと思えます。
流れ星だって見えました。
最近見た昔の映画 「リトルDJ」 で
オリオン座の真ん中の3つの星から少し大地側に寄ったところ目がいいと星が見えるそうです。
見えると夢が叶うとか。
今月がちょうど明るくて見えない可能性大なのですが。。


なんとか不安なことばかりではなく
夢中になれる気のまぎれることを現地の方に届けてほしい。

僕みたいな物しか作れない人間は何ができるのでしょう。
大きな重機を動かせたら道にたまった泥や瓦礫を退かせるのにとか思います。
とてもとても不甲斐ない。


誰も悪くしようとがんばっている人はいません。
現場でがんばれる立場にいるだけでもたいしたことなのです。
批判したりするのではなく
命の危険をさらしながら恐怖とともに戦っている方々を応援しましょう。
ただ分かりうることはすべて明らかにしてほしい。
でも混乱を招くのかな。


原発のこと、とても脅威です。
最悪の事態まで陥るとどんなことが起こるのか自分たちには検討もつきません。
実際起きてからでは回避することは不可能なのかもしれません。
今の現状を保持、守ることも大切かも知れませんが、
一歩間違えれば取り返しのつかないことにもなりかねません。
政府や専門家がなんと言おうとそこから先は自分の責任において行動せねばなりません。

僕は自分の信じるものからとりあえず現状を維持することを選んでいます。

みなさん、どうかご無事で。
被災地の方々、上を向いてなんとか踏ん張ってください。


丁寧な手仕事 無事終了しました





遅くなりましたが、

丁寧な手仕事 −ほうきとちりとりー無事終了いたしました。
たくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました。
 
いろいろと失敗しまして
DMをア行から送っていったら後半足りないぞっとなってしまい
メールを知っている方にはメールでと思っていたのですが
追い詰められメール送れなくなってしまい連絡行かなかった方申し訳ないです。
あと最近名刺をいただいた方にも送れていなかったり。

今回のちりとり、いろいろとチャレンジが埋め込まれていて想定外の事件がたくさん起きました。
薄めではあるけれども刳りもの(クリモノ)と言われる分野に入るのかな。器とかも違いゴミを取る部分の精度といいますかまっすぐ具合が大事だったわけで。

まーまたその辺のことは後日あげます。

仕上がったと思っていたらこれじゃー使い物にならんわーと言う状況になってしまい。
予定を大幅にオーバーしてコリャ寝れないって状況になってしまいました。

結果展示中も毎日帰宅後明け方まで作業してみたいなエブリデイーで。

まだまだ甘ちゃんなのです。
アマちゃんって懐かしい。

まーさらっと展示風景を。


この箒最後まで残っていたらと狙っていたのですが旅立っていきました(笑)

ボード、イラスト、サイン、DMすべて平田茉衣によるものです。
今回ほとんど口出しなしで。
安心して任せています。



箒とちりとりの大まかな形と使用法の説明。


     

    


長めの吉田さんの箒。
上から吊り下げました。



くし型ちりとり


5種類の木材で作りました。
それぞれに特色ある木を選びました。



長めの箒とフライパン型ちりとり

 
くねくね曲がった枝のものやまっすぐな竹のもの
使いやすさを求めると軽さなども含み竹のほうがお勧めだそうです。
飾って面白いのは断然枝ですね。
少し斜めになっているのは箒を持った時に地面とまっすぐになって掃きやすくなっているそうです。
軽く作ってあったりいろいろとそれぞれに個性があります。

箒の先はすべて箒もろこし(箒用の草)の先を元からそろえてあってほとんど切られていないそう。
草の先が一番大切で柔らかいそうでなるべく切らないようにする。
そうすることで柔らかい履き心地。
初めは畳、板の間、土間、庭、とだんだん痛んだ先を落としていくことによって使い方を変えていくそうです。


そうそう、今回の展示のきっかけを下さった吉田さん。
以前参加したスパイラルのSICFでの出会いをきっかけに何度か交流し
ちりとりを作れないかと言うことで誘ってくださいました。

そうなんです。吉田さん
まっすぐな人で。
疑う点が無い。
こんな人珍しいと思います。
そんな人に気に入って貰えて僕は大変ついていると思います。

そんな人が選んできた「ギャラリーみずのそら
僕にとってのギャラリーの概念が180度変わりました。
なんと暖かいギャラリーなんだろうと思いました。
一生懸命僕の作品の説明をしてくれたり
僕の今後の展開を一緒に考えてくれたり
その周りを囲む方々も本当に暖かい。

ものをつくりここまで続けてきてオーナーさんにめぐり合えて本当に良かったと思いました。
もっとがんばってもっと面白いと思って貰えるようなものを作りたい。
素直に思えました。
がんばろう自分。

展示のほうに戻りますと。


     

何気に僕の個人的なこだわりがいろいろ詰まっています。
曲げの部分をエッジを出さずに丸く作っています。
溶接部分もアールになっています。
木部との接続もネジではなく真鍮のリベットで閉めています。

曲げの型はいつも仕事でお世話になっている伊藤さんに作って貰いました。
もとは金型の職人さんで半端じゃない知識と腕があります。
それにコミカルなキャラクター。
勝手に師匠と思っています。
笑顔が素敵です。
休日にいろいろと手伝っていただいてまともな御礼もできず申し訳ないです。
ほんとに感謝しています。


ミニちりとりDMと同じ位のサイズで作りました。

パッケージは平田茉衣

日々帰宅後制作し増やしていきました。
準備がぜんぜんっだったもんで;;


吉田さんのミニ箒


魔よけと呼ばれていて
厄を「はらう」とかそんな意味があるそうです。
受験に向けて皆さんいかがでしょう。
なんていいてみたりして。


new動物.干支のウサギさんです。



3色。
カマクラから月を見ているそうです。
平田茉衣曰く。


おなじみのウサギりんごとりんごと
ほぼ日さんのバナナです。
すべて無着色です。
ウサギの皮と身と違う木なのです。



今回から実施
真剣に模刻バナナ。
ちょっとお値段あげました。
集中力と時間が要ります。
展示でのみの販売にするかいろいろ考え中です。

いちおロットナンバー的なものを設けようかと思っています。
三角バナナお買い上げのお客様もしこれを見る機会がありましたら
一報いただけますとうれしいです。
みずのそらさんにコクタンの刻印入りのものを勝手に送ってしまったので
受け取っていただけますと幸いです。
いつか相方の下側のバナナと会える証明となりますので。
写真の左のものです。

これは下側のバナナさん。郵送済みです。


りんごさんひとつみずのそらさんで扱っていただいております。



ぶあっ、、イチョウ型載せ忘れた。。
あ。リアスサイズもだ。。。
写真あとであげます。

丁寧な手仕事展 ーほうきとちりとりー 

 お久しぶりです。
展示です。
まだすべてDM送っていなかったりします。




ちりとり作りました。
大きく分けて3種類。
あげる余裕宇がありましたらあげます。

DMのものより他の2種類の方が人気です(笑)

とりあえずアップまで。

ミニバナナも少し出します。
リアルサイズも持っていく予定です。
カラクリは今回は出しませんのでご了承下さい。

できることならカラクリの展示と実用品の展示と2種類展示を分けて
やっていけたら良いですね。
リアルフルーツとかも独立させると3種類。。。

そんなに器用じゃありませんが。。
今でも頭がパニッくパニックです。
よろしくお願いいたします。
連絡行かなかったら連絡下さい。





遅ればせながら受賞作品について

目黒本町にある(最寄りは学芸大かな)ホテルクラスカにて
ミニバナナさん展示してますよ。

最近作りましたもっとミニバナナピアスも一緒に。

いちお上と下一個ずつ置いてきました。
小さいとよりめんどくさいです。
ドコまで小さく出来るかなとか思いますがまぁ目的に合わせてチョコチョコね。

ちなみにだいぶ前からなのですが、
鎌倉の招山さんでお試しで10個ほど置かせていただいております。
上と下5本ずつ、ストラップ仕様です。

今の所販売した頂いている所は招山さんだけなのです。
逆にギャラリーの価値を下げてしまいそうで申し訳ないのですが。
もし行くことがあれば探してみてくださいね。
素敵なギャラリーで、自然光にこだわった鎌倉山の方のギャラリーや
由比ケ浜の方の古民家を移築したお店なのです。

置いてあるものもヨーガンレールやら僕の壺のものばかりです。

中途半端ですがいったん終了。。。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM