SICF説明会

今日は昨日に続き東京へ。
連日群馬からというのはさすがに疲れました。。
今度参加させていただくSPIRALのSICFに関しての説明会でした。

なんだかこれまで自分が接してきた人とはまた違った雰囲気の人が多数いまして戸惑いました。

体調が悪かったのもあり今日は辞めようと思っていたんですが、行ってみてそれなりに雰囲気が掴めて、一緒に参加する方々とも話せてちょっと安心しました。やはり動いてナンボ。

ブースが思っていたよりも狭く感じ思い描いていた展示のプランを変更せざるを得ないと気づき内心焦りを感じております。
狭苦しくならないようにだけは気をつけないと。


説明会終了後、島田洋書、青山ブックセンター、タワーレコードと巡り再び群馬へ。

戦利品は、かさばる展示案内(裏は本当に必要で効果的なのかなと)と洋書三冊、
LOST IN TIMEのNEW ALBUM "明日が聞こえる"
ジャケのシンバル持った子と
海北サンの声に癒されます。
体一つの表現であれだけの感動を与えられる。
スゴいです。
まだ新しいのは聞いていないのでこれまでの曲で
”北風と太陽”と”故郷には帰れない”あなたは生きている”がお勧めデス。

また明日から仕事です。
製作もせねば。頑張ります。

はじめまして藤本雄策です。

正直何を書いたら良いのやらと思いながらも始めてみます。

僕は木が好きです。
立木も。
もちろん木工の素材としての木も。
文化の中の意味や位置づけとしての木も。

正直自然素材は何だって好きで。
すべてに魅力を感じます。
実際大体はいじっています。
好きですから。

どれだけ頑張ったってひとつだって極められるやらわかりませんが。

僕は木を選びました。

何故なのかと問われたとするならば
やはり多分祖父や父の影響なのでしょう。

基本的にまだ本当に未熟でほぼ独学の木工。
とにかく今は
木材そのままに色に魅せられ、その感動を人に伝える。
ただ純粋に子供のように。時に利己的に。
そういったモノを作っているように思います。

これから少しずつ痕跡をここに残して行くつもりです。
どうか僕の作るものに興味を持たれた方
末永く成長を見守ってやってください。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 手を作る
    藤本雄策
  • 手を作る
    コナ
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    藤本雄策
  • 藤本雄策個展 "Ki to Te to Ne" in みずのそら
    aomatsuh
  • イロいろボタン
    aomatsu
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    藤本雄策
  • nuu amu tsumugu in spiral marketまでもうすぐです。
    sugizaki
  • クラーヴェさんへ発送。
    藤本雄策

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM